診療のご案内

歯石除去(スケーリング)

一昔前に比べ、ワンちゃんねこちゃんたちの寿命が飛躍的に伸びてきています。それに伴い他の疾患同様、歯周病になるケースも増加しています。歯周病とは、口腔内におこる異常を広くさす言葉ですが、主には歯石沈着やそれが原因による歯肉炎や歯周炎のことを言います。

体質や食事の内容によって程度は違いますが、食べ物のカスや細菌などが堆積していくことにより、歯石が沈着し結果的に歯肉炎、歯周炎をおこします。この状態が進行すると口臭もひどくなり、抜歯せざるを得ない状況にもなりかねません。最近このような歯周病を抱えたワンちゃんねこちゃんたちが多いように感じます。対策としては定期的なハミガキをすることがあげられますが、これにもやはり限度があります。そこである程度歯石が付着した段階で歯石除去(スケーリング)が必要となってきます。

歯石除去前 歯石除去後

歯石処置(来院から退院までの流れ)

来院

当日絶食のうえ、午前11時半頃までにおこしください。当日絶食できなかった場合は、電話で結構ですのでキャンセルしてください

診察

一般状態、心音などのチェックをさせていただきます。お家での様子もうかがいます。場合によっては、麻酔をかけても大丈夫かどうかの検査も行います

処置 

スケーラで歯の表面や、歯と歯茎の境目の歯石を除去します。ぐらぐらした歯は、抜歯します。歯石を除去した後研磨します。

お預かり

麻酔を覚醒させるためにお預かりいたします。

退院

基本的に翌日の午前中にお迎えに来てください

料金その他ご質問がありましたら、こちらからお気軽にお問い合わせください。