ブログ

猫のおしっこの病気について[お知らせ]

みなさんこんにちは。

こうの動物病院の院長、河野です。

 

やっと春らしくなってきましたね。

意外と思われるかもしれませんが、この時期多いのが

猫ちゃんのおしっこの病気です。

我々は、下部尿路疾患と呼んでいますが、季節の変わり目と発症に

何か関連があるようです。

トイレに何回も行くとか、ずっとトイレにしゃがんでいると言って

来られることが多いですが、一番怖いのがおしっこが出なくなってしまう事です。

(男の子)発見が遅れると、死んでしまいます。事実当院でも、意識が無い状態で運び込まれ

懸命に処置をしたにもかかわらず、亡くなったケースがありました。

飼主さんは特にこの時期、注意深く観察してあげてくださいね。

 

それではまた。

s1397033916.

Up Date:2015年3月27日 by kounopet at 17時25分   パーマリンク   コメント(0)

ページのトップへ ページのトップへ